アスタリフトホワイトのトライアルセット

CMで有名な「アスタリフトホワイト」のトライアルセットが届きました。注文してから3日ほどですね。外箱はこんな感じです。

アスタリフト4

大きさが分かるように缶コーヒーを並べてみました。
雨でも大丈夫なように、ビニールでパウチされています。小さいポストだと入らないかも。うちは宅配員さんが手渡ししてくれました。では開けてみます。

アスタリフト2

まず驚いたのが、「ジェリーアクアリスタ」が10包も入っていたこと!まぁ5日間のトライアルだから当然なのでしょうが、なんだか贅沢な気分に♪

アスタリフトホワイト トライアルセットの内容

価格 1000円(税別)
内容 <5日間>
美白美容液 エッセンス インフィルト( 5mL)
美白化粧水 ローション(20mL)
美白クリーム クリーム(5g)
ジェリー状“先行”美容液 ジェリー アクアリスタ(0.5g×10包)
その他 送料無料

おまけに化粧下地が2パウチ入っていました。(SPF50 UVクリア美容液)

1,000円ってお値打ちですよね。手が出しやすいお値段。

こちらから購入できます↓
プレゼント付き♪アスタリフトホワイト美白トライアルキット

ステップ1 ジェリーアクアリスタ

アスタリフト12

アスタリフト13

アスタリフト14

ステップの1番はジェリーアクアリスタです。赤のジェリーで一躍有名になったアイテムですね。これを使ってみたかった!
これはヒト型ナノセラミドを肌のすみずみまで行き渡らせ、後のお手入れを土台作りをするためのものだそう。

これは美白のシリーズ「アスタリフトホワイト」にはエントリーしていないのですが、どのシリーズにも0ステップとして取り入れることをすすめているようですね。

パウチから中身を絞りだすと、はじめ、固めのゼリーのような角の見える形で出てきました。キラキラしてほんとに綺麗!色からしておいしそうです(笑)
でも、すぐに溶けるようにゆるっとした乳液状に。なので固めの時の写真は間に合わず。その変化がちょっと感動しました。
手の甲に広げてみると、白く変色しみるみるうちに消えてしまいました。たっぷりの量があります。

香りはすこしフローラル。でも全然キツくなく、癒されます。

洗顔後の肌に伸ばしたところ、香りが気持よく広がり、すーっと浸透していくのが分かります。
はじめは「ちょっとベタつく?」と思いましたが、すぐにサラッとしてきます。
肌が柔らかく、もちっとしますね。奥まで水分が行き渡っている感じがします。

初のアスタリフトがこれ(ジェリー)だと、やっぱりインパクトありますね!
肌によくなじんだところで、次へ進みます。

ステップ2 ローション

アスタリフト5

アスタリフト6

ローション医薬部外品です。
香りはなく、サラッとしています。
手の甲に乗せたので、こぼれ落ちないように写真を取るのが大変でした。

「手のひらで温めてから」とあるので、『手のひらに全部持ってかれるのでは?』と心配になりましたが説明通りにやってみます。
500円玉大を取り出したので十分行き渡りました。量をケチると顔全体は厳しいかも。

ジェリーが効いているのか、普段の化粧水をつけた時よりも浸透していく気がします。
手のひらで包み込むように押さえ込みます。うん、もっちり。

手が吸い付いたら次へ行くサイン。

ステップ3 エッセンス インフィルト

アスタリフト11

アスタリフト8

美白成分「ビタミンC誘導体」「ナノAMA」が配合された美白アイテムです。医薬部外品
シミに有効な成分が詰まっているので、このセットの中ではメインということになりますね。

中身の感じはローションとあまり変わりません。
クリームっぽいのかと思いきや、すごくみずみずしい。
するするとよくのびます。
一般的なローションと乳液の中間のようなテクスチャーといえばわかりやすいかも?

「美白になれ~」と念じながら顔全体に指の腹でくるくるとなじませます。

指がすべらなくなったところで最後のステップ。

ステップ4 クリーム

アスタリフト9

アスタリフト10

最後のお手入れになるクリーム。これも医薬部外品

これまで肌に染み込ませた美容成分を、しっかり閉じ込めるためのフタのような役割ですね。
このクリームには、美白成分アルブチンが使われています。

大きめのパール大をとり出します。

ほのかな香りがあります。わたしは嫌いじゃありません。
気になる人はいるかもしれないですね。

テクスチャーはしっかりと指ですくえる硬さ。
でもすごくみずみずしくて、よくのびます。

気になるところは重ねづけするといいそうです。
ハリが出るよう、ほうれい線と目尻に多めに塗っておきます。

全然べたつかず、すぐにさらっとした感触になりました。
これなら朝でも問題ないですし、スムーズにメイクに移れそうです。

アスタリフトホワイトのトライアルセットを5日間使ってみた感想

5日間使用してみてわたしの肌はというと・・・・

見た目の劇的な変化は無し、シミは消えていません。

肝心のシミは、薄くなってはいませんでした。
そりゃそうですね。「シミを消す」という文言は、このアスタリフトにはありません。
あくまでもシミ予防とくすみを改善する化粧品ですもの。
美白を期待するには5日はむずかしいと思いますね。他の商品含めても・・・
トライアルで「シミが消えました!薄くなりました!」なんてはっきり言ってるのは、ちょっと信じがたいです。

でも、確実に変わったことがあります。
それは、肌の質感。

ハリが出て、化粧ノリがかなり良くなりました。

主人に「今日はちゃんと化粧してるんだね」と言われました。いや、いつもしてますけど・・・・
母にも肌がキレイになったと褒められました。

ファンデーションが寄りにくくなったというか、朝の肌弾力が夕方までキープできています。
思わぬ副産物ですね。
夕方になるとほうれい線に沿ってファンデがヨレて、すごく残念な感じになるのですが、それがあまり気になりませんでした。
朝からのハリがまだ続いてるということですね。

これが「アンチエイジングのアスタリフト」と呼ばれるゆえんなのでしょう。アラフォーには泣けるほど嬉しい効果です!

あと、風の強い日に長時間歩いた時も、乾燥が気になりませんでした。
乾燥すると、おでこの辺りが痒くなるのですが、それもなくなりました。

使用感については、どれものびがよくベタつかないので、使いやすいです。
朝晩4ステップはちょっと面倒だなーと正直思っていたのですが、短時間で終わらせることができるので、わずらわしくはありませんでした。
毎日のことですから、これはけっこう大切です。

香りですがわたし的にはヒット!毎日ハッピーな気分でケアが出来ました。でもこれは好き嫌いが別れるかもしれませんね。

これであの魔法のようなジェリーとはサヨナラかと思うと、ちょっぴりさみしい。それぐらい、気に入ってしまいました。

使ったことがことがない人には、一度試してみてほしいアイテムです。

正直なところ、『ディセンシア サエル』といい勝負かと思います。
感想がいろいろとかぶってしまうのは表現色の乏しさともいえますが、、、
サエルは、「敏感肌用」ということで肌に思い切り優しい。
アスタリフトホワイトは、有効成分がバラエティに富んでいて期待がふくらみます。
どちらもいい商品です。甲乙つけがたいところですが、香りやテクスチャーなどがわたし好みということで、アスタリフトホワイトに軍配があがりました!

アスタリフトホワイトのトライアルセットはこちらから購入できます

公式HPを見に行く

アスタリフトホワイトのまとめ

いいところばかり書いているように思われるかも知れませんが、事実これといった問題点が見つからないのも事実です。

あげるとすれば、

  1. 値段がやや高め
  2. 色素沈着してしまった濃いシミは消せない
  3. 4ステップが若干めんどくさい

といったところでしょうか。

値段に関しては、こちらでも説明していますが、「定期便」を利用するといいそうです。

色素沈着してしまったシミは、ナノAMAで完全に消すことはむずかしいですが、アルブチンやビタミンC誘導体とタッグを組むことで、美白に関して高い効果が期待できそうです。

4ステップがめんどくさいのはたぶん自分だけです、すみません・・・(美白に楽道なし!)

今回トライアルを使ってみて、内部から肌改善がされた気がしています。
今まで美白化粧品やアンチエイジング用のコスメでいまいち効果を感じられなかった人に、一度試してほしいブランドです。

アスタリフトホワイトのもっと詳しい検証と感想はこちら→アスタリフトホワイトはシミに効く?効果と口コミを検証します

アスタリフトホワイト