sasint / Pixabay

野外でスポーツをするときの障害のひとつに、「日やけ」がありますよね?

女性はもちろん、男性でも過度な日焼けは避けたいもの。

いままでいくつか日焼け止めアイテムは紹介してきましたが、どれもスポーツをする場面では頼りないと思っていました。
どうしても汗で流れたり、よれてムラになってしまったりと、満足な効果を感じられず・・・。

けっきょく中途半端に焼け跡が残ってしまっていたんですよね。

でも最近教えてもらった日焼け止めが、最高によかったのでご紹介させていただきます。

それがこの日焼けどめ
↓ ↓ ↓

athletex019

これなんですが、コンセプトがズバリ「アスリートのための日焼け止め」

その名も「アスリートエックス-AthleteX-」です。

過酷な環境のせいで、肌荒れや日やけを起こしやすいスポーツ選手たちが使っているという商品。

いやもう、名前がズルいです(笑)

hashimoto

選手・お客様の声 | スポーツx日焼け止め 汗に強いアスリートエックス化粧品

わたしが知ったのも、テニスプレーヤーの友人の肌が、年中白くキレイなことが不思議で、「どんなケアしてるの~?」と聞いたことがきっかけでした。

「ドラッグストアなどで売っている日焼け止めとは比べ物にならないよ!」とのこと。

最強クラスの紫外線カット力はもちろん、

  • 落ちない
  • よれない
  • 肌荒れしない
  • 白浮きしない
  • ベタベタしない

と、日焼け止めのデメリットを見事にカバーしているところがスゴイ。

とはいえ、わたしのような敏感肌では負担が大きいんじゃないかというのが不安です。

そこで、トライアルセットを取り寄せてみました。

効果が確かで肌に合えば、趣味の(ゆるい)マラソンの時に使いたい!

AthleteX トライアルセットをレビュー

dsc01917

AthleteX(アスリートエックス)のトライアルセットの内容

  • スポーツクレンジング 20g
  • サボンブラン 10g
  • アンダーベース 5ml
  • サンプロテクト40(SPF40 PA+++) 10g
  • サンプロテクト50+(SPF50+ PA++++) 10g
  • ポーチ

dsc01918

専用のクレンジング、石けん、日焼け止めSPF40とSPF50、化粧下地、ポーチの6点セットです。

こちらから通販できます。
>>>スポーツ化粧品 【AthleteX】

アスリートエックスは、化粧下地乳液「アンダーベース」(紫外線カット効果は無し)を塗った上に、紫外線カット効果のある「サンプロテクト」を重ねることで、日焼けと肌荒れを防止します。

間違えやすそうなところですが、先にアンダーベース→サンプロテクトの順番です。

athletex021

ベタ付き、白浮き、刺激などがないかチェックしてみます。

アンダーベース

無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー

athletex006

athletex00007

普段使っている、化粧水や乳液などのスキンケア後に使用します。

化粧下地とあるので体ではなく、顔専用のアイテムですね。

アンダーベースには、日焼け止め乳液(サンプロテクト)が角質層のすき間や毛穴に入り込んで起こる肌トラブルを防止するという役割があります。

素肌と日焼け止めの間にうすい膜をはって保護するイメージですね。

クレンジングで洗い流しやすくなるというメリットも。

メイクに含まれるダメージ成分や外気のチリ・ホコリからも守ってくれます。

athletex015

ゆるい乳液状です。
ほんの少しケミカルな匂いがします。

athletex014

塗り広げたところ、まったくの透明に。
下地といっても顔色コントロールの機能などはなく、スキンケアの乳液と同じ感覚でつかえます。

メイクをしない男性でも抵抗ないでしょう。

サンプロテクト50+

SPF50+ PA++++

サンプロテクト50+
無香料・無着色・無鉱物油

athletex022

下地(アンダーベース)を塗ったら、次は日焼け止め(サンプロテクト)を塗っていきます。

今回は50+の方を使ってみます。

athletex012

こちらもゆるい乳液状です。

athletex013

のびがよく、ムラなく広げられました。
メントール配合ということですこしだけス~っとする気がします。

下地同様、白浮きもなく透明感のある仕上がりになります。つけ心地も軽いです。

SPF値の高い日焼け止めの中には、白浮きしてしまったり重さが残ったりするものが多いのですが、これなら合格ですね!

上からパウダーファンデーションをのせてみました。

athletex016

厚ぼったくなく、自然な仕上がりになります。

あまりにもナチュラルなので、本当に紫外線ブロック効果があるのか不安になるほど。

サンプロテクト40

SPF40 PA+++

サンプロテクト40
無香料・無着色・無鉱物油・紫外線吸収剤フリー・パラペンフリー・アルコールフリー・旧指定成分無添加

athletex008

こっちは50+よりSPF値とPA値はやや低いですが、紫外線吸収剤フリーで肌に優しい処方です。
子どもにも安心。

わたしが使うとしたらこちらですね。
顔に使用する日焼け止めは紫外線吸収剤フリーのものと決めています(肌に負担が少ないため)。

アルコールフリーなのも助かります。

使用感や仕上がりはサンプロテクト50+と同じで、軽くてやクリアな質感です。
ただメントールは入っていません。

SPF50+とSPF40なら、50+のほうが安心じゃないか!という意見がありますが、これは「40のほうが日焼けしやすい」ということではなく、「紫外線をカットしてくれる時間が少し短い」ということです。

ですからきちんと塗り直すことができれば、ほぼ同様の効果があるはずなので、自分の肌状態を優先してくださいね。
(女性には特にサンプロテクト40をおすすめしておきます)

参考 [目的・肌別]正しい日焼け止めの選び方

専用クレンジングと石けん

athletex004

強い耐水性をもつ日焼け止めですが、この専用クレンジングを使えばしっかりと楽に落とすことができます。

スクワラン、ホホバ油、オウゴン根エキスの保湿成分も入っているので潤いも保守。

一つだけ気になるところはラウリン酸ポリグリセリル‐10(界面活性剤)が配合されていることですが、これは特殊ななウォータープルーフを落とすのに必要なのでしょう。

ただ界面活性剤の中でも、食品添加物に使用されるほど安全性が高い成分といわれているので、まず安心しても良さそうです。

アスリートエックスを使うなら、このクレンジングは必須ですね。他のものだと洗浄力が不安になります。

athletex003

石けんはセラミドやヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲンなどの保湿成分が配合されています。

洗い上がりはしっとりとしてつっぱりません。泡はもっちりとして気持ちがいいです。

ただそこまで特別感は高くない印象。

アスリートエックスは耐水性がすごい

スポーツをすれば汗が出ます。
汗が出れば日焼け止めも落ちやすくなってしまいます。

そこをしっかり研究して、改良を重ねたのがアスリートエックスのサンプロテクト。

従来のものよりどれほど耐水性が優れているのか、よく分かる画像がこちらです。

①SPF50+ PA++++の日焼け止めを塗る

athletex023

左がアスリートエックス

②10分間、37℃のお湯につける

athletex024

③結果

athletex025

引用:公式サイト

すっかり落ちてしまった従来品に比べ、ムラになることもなく水を弾いているアスリートエックス。

これなら雨の中のマラソンでも心強いですね!

※従来品がウォータープルーフであるかどうかは公式サイトに記載がなかったのですが、わたしの経験上、ウォータープルーフであってもお湯に付けた場合は取れてしまうことが多かったです。

ちなみにこちらは耐油性テスト。

上の実験と同様に、オイルを塗布→37℃のお湯をかけた結果がこちら。

athletex026

油にもよれたり落ちたりしていません。
顔の油が出やすい人も安心ではないでしょうか。

一番のメリットは肌に優しいこと

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

高い耐水性・白浮きしない・使用感がいいなどのメリットは確かに魅力ですが、この日焼け止めの一番の魅力は

肌に優しいこと、だとわたしは思います。

先日まだ残暑厳しい9月初旬に、実際サンプロテクト40を塗ってミニマラソン(娯楽的な^^;)に参加したのですが、驚くほど日焼けを防いでくれました。もちろん汗だくだったのですが。

直後は若干赤くなっていましたが、すぐにそれも引いて半袖の後もキレイに消えてしまったので感動しました!

しかも普段はSPF値の高いものを塗ると、肌荒れやかゆみが出ることが多かったのですが、それもまったくなし。

特に顔の皮膚が弱いのですが、日やけはもちろん、かぶれや赤みも出なかったことは嬉しいかぎりです。

敏感肌のひと、日焼け止めで肌荒れしやすい人はぜひ試してもらいたいと思います。

多くのスポーツ選手が愛用

athletex020

わたしは最近始めたマラソン(ジョギング)のために購入を考えていますが、スキーやスノーボードといったウィンタースポーツにもぴったりではないでしょうか。

どんな日焼け止めを使ってもゴーグルの後がついてしまうとこぼしていた友人にもおすすめしておきました。

主人はゴルフで半袖&グローブ焼けになってしまうので、ぜひ使ってみたいとのことです。

アスリートエックス-AthleteX- まとめ

859025c817173f4c2500271f3b033dc7_s

女性向けの日焼け止といえば、アリーやアネッサが有名ですが、スポーツをするならアスリートエックスが圧勝でした。

たしかに上記の化粧品メーカーのほうがメイクがキレイにのる気がしますが、長時間汗を流す場合は別。崩れたメイクと日焼け止がミックスされて、すごい顔になってしまいます(笑)

日常とスポーツ、用途で分けるのがベストですね!

がっつりスポーツに取り組んでいる人から、レジャーとして楽しんでいる人まで、日やけの不安が軽減されるのでおすすめですよ~。