uv6

2016年に一気に有名になった「飲む・日焼け止め」ですが、雑誌やテレビ、snsなどの拡散により今年もますます人気が高まってきています。もうすっかり定番化したといってもいいかも。

今年もその市場はますます激化!いつの間にかたくさんの日焼け止めサプリメントが新登場していました。販売競争が増すのは消費者として大歓迎です。

でも今度はどれを選んだらいいの?、という悩みが浮上します。
そこで今回は数ある日焼け止めサプリメントの中から、内容・コスパを比較しておすすめの商品をチョイスしてみました。

飲む日焼けどめに興味があるけど、いまいち踏ん切りがつかないあなたの参考になればうれしいです。

飲む日焼け止めおすすめランキング

おもに成分とコスパで選んでいます。
日焼け止めサプリは「ニュートロックスサン」という成分が要(かなめ)となりますので、この配合量に注目です。
※価格は変更されている場合がありますので、販売元で最終確認をお願いします。

おすすめNO.1 ホワイトヴェール

ホワイトヴェール01

  • 定価 7,560円
  • 定期購入初回 980円
  • 定期購入 4,980円
  • 定期購入2袋セット 7,960円
  • 定期購入の解約・休止 いつでもOk
  • 返金保証 あり

管理人が年間通して常用しているのがホワイトヴェールです。
発売当時も現在(2017.6)もコスパが一番いいのが購入理由です。

粒も錠剤で飲みやすく、子どもも摂取可能なので、子育てママさんにもおすすめです。

リニューアルされて「甲殻類」アレルギーがある人でも飲めるようになりました。

ただ残念なところがひとつ。ニュートロックスサンの配合量ですが2粒で125mgと少なめ。しっかり効果を出したいなら4粒の250mg飲むといいですね。
その場合1ヶ月2袋セット必要になります。

ゆびさし

管理人は普段は2粒、戸外でスポーツするときは4粒飲みます


本来は毎日4粒飲むほうが効果が上がりやすいそうですが、夏以外はそこまで意識しなくてもいいかなという個人的な判断です。

おすすめNo.2 インナーパラソル

  • 定価 7,000円
  • 定期購入初回 990円
  • 定期購入 5,600円
  • 定期購入の解約・休止 3回購入後
  • 返金保証 なし

注目しているのがこちら、インナーパラソルです。

その理由はニュートロックスサンの配合量。推奨とされている250mgが2粒でとれるので、ほかのどのサプリより確かな効果を期待できます。
夏に限ってはこちらにシフトしても良さそうだなと考えています。

ただし定期購入の際、3回縛りがあるので注意が必要です。

フルーツセラミド「パインセラ」や、太陽からのダメージから守ってくれる「コプリーノ」も推奨量をたっぷり配合されているので、美肌効果も期待できます。

おすすめNo.3 美百花

  • 定価 7,980円
  • 定期購入初回 500円(30粒)
  • 定期購入 5,980円
  • 定期購入の解約・休止 4回購入後
  • 返金保証 なし

美百花もインナー同様、ニュートロックスサンの配合量が250mgと高配合です。
成分的にはインナーパラソルと甲乙つけがたいですが、お値段がやや高めなのが気になります。

定期購入の解約・休止も4回購入後からしか認められないので、気軽に試すには向いていないかもしれません。

ルテイン配合で目や肌を光ダメージから保護してくれます。
ACG配合のため甲殻類アレルギーのある人は注意が必要ですが、影響のない人には美肌効果を期待できます。

ニュートロックスサンの配合量について

ニュートロックスサンの一日の推奨摂取量は250mgです。
今出回っている日焼け止めサプリメントの中には、この配合量が極端に少なかったり、そもそも記載されていなかったりと怪しいものも多いのが事実。

もし推奨摂取量に満たしていれば、必ずアピールしますよね。
ですからそういった商品はのぞいて、しっかりニュートロックスサンが配合されているものを今回ピックアップしました。

このニュートロックスサンですが、厳しい規定があり一日の配合量が250mg未満の製品には下のロゴの使用が認められません。

ぜひそれぞれの公式サイトを見ていただきたいのですが、今回ご紹介した3商品にはしっかりとこのロゴが使用されているんです(ホワイトヴェールは2袋セットのコースのみ)
つまりは「お墨付き」ということ。

今後も色々な日焼け止めサプリが登場するでしょうが、このロゴが商品選びのひとつの目安になるでしょう。

日焼け止めサプリメントのメリット

  • 飲むだけの手軽さ
  • 日焼け止めを塗りたくない時もケアできる
  • 日焼け止めクリームが切れた、塗り忘れた、などの時も安心
  • 日焼け止めクリームが禁止のプールでも問題ない
  • ふつうは塗れないところもケアできる
  • 美肌ケアまでできる
  • 日焼けした後に飲んでも効果がある

飲むだけの手軽さ

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s
水で飲めばいいだけなので、所要時間は数十秒。
ただし、効果が出るまでに30分ほどかかるので、お出かけの少し前に服用します。

個人的に、学生さんの部活動にすごく便利だなーと思います。
運動部だと、塗ってもすぐ汗で流れてしまうし、男の子は面倒がるのでこの手軽さはポイント高い。

日焼け止めを塗りたくない時もケアできる

uv23

日焼け止めクリームが肌に合わない時ってありますよね?
特にSPF値が高いものだと肌荒れしてしまうとか、傷がある時とか・・・。

あと服に付くのが嫌って時もあると思うんです。
そんな時もサプリなら問題なく紫外線ケアができてしまいます。これは嬉しい。

日焼け止めクリームが切れた・塗り忘れた時も安心

uv24
クリームって体に使うと減りが早いですよね。
使おうと思ったら足りなくなったり・・・。そんな緊急時にも対処できます。

それから、わたしがそうなんですが、うなじや足の甲なんかに塗り忘れることありませんか?
背中も自分では難しいですよね。
そういう細かいところももちろん日焼けさせません。

日焼け止めクリームが禁止のプールでも問題ない

fc243bab0e2ab42b10f1cf18c429497a_s

市民プールや学校のプールなどの公共の施設だと、「日やけ止めクリーム禁止」となっているところって意外と多いんですよね。
でも現代の日差しは強烈ですから、できれば皮膚を保護してあげたい。そんな時にとてもありがたいアイテムといえるんじゃないでしょうか。
小学生なら服用できるサプリが多いので、活用してみてはいかがでしょうか。

※小学生未満のお子さんには推奨されていません

ふつうは塗れないところもケアできる

uv24
通常クリームが塗れない、頭皮や唇も保護。
目からの入る紫外線は日焼けや眼病の原因になります。こちらもケアできます。

美肌ケアもできる

4471a9452a8966195d4a0e8762afe00b_s
紫外線を軽減=「光老化」による肌ダメージを軽減
徹底した紫外線ケアできるので、たるみやハリ不足なども防止できるということですね。

紫外線の肌ダメージに関してはこちらでもまとめているので参考にしてください。

それに加え、どのメーカーも美肌効果のある成分をたっぷり配合しているため、美容サプリとしても期待ができるのが嬉しいです。

日焼けした後に飲んでも効果がある

なんと、もし飲み忘れてしまって紫外線をすでに浴びた後でも効果があります。

egao

とにかく手軽なのがいいですよね!

日焼け止めサプリの効果的な取り入れ方は?

公式サイトには「日焼け止めを塗らなくていいから嬉しい」というコメントが多いですが、わたし的にはクリームとのダブル使いが絶対オススメです!

サプリもクリームも、紫外線ケアが100%できるわけではありません。
でも併用することで、死角なし!に近づけます。

曇りや雨、外出しない日などは飲むだけでもいいかもしれませんね。

あと一時的に飲むよりも、飲み続けることで効果が少しずつ上がっていくそうです。

なぜサプリで日焼けが防げるのか

ご紹介した日焼け止めサプリに共通している成分が「ニュートロックスサン」(Nutrox Sun)です。
uv22

ニュートロックスサンとは、スペイン(ミギュエル大学)の細胞生科学で権威のあるニコル博士とモンテローザ社が、10年もの歳月をかけて研究開発した新成分です。

南スペインは日本とは比べ物にならないぐらい、紫外線の強い国といわれています。
そこで育つシトラス果実とローズマリーの葉の耐久性に着目し、植物たちが紫外線のダメージをいかにして軽減しているのかを研究。

citrus

人の体内でも同様の効果が働くように特殊な配合で加工し誕生したのがニュートロックスサンでした。
ニュートロックスサン

ニュートロックスサンの作用

活性酸素の発生を抑える

紫外線を受けると、体は活性酸素を大量に発生させます。

ニュートロックスサンには、この活性酸素の量をコントロールする作用があり、細胞が酸化してしまうのを防いでくれるんです。

日焼け止めクリームが肌を物理的に「保護」する役割なら、日焼け止めサプリは、細胞本来の力を引き上げてダメージに対抗する感じですね。

原料は天然由来なので、体に優しく安全に使用できるのも嬉しいですね。

日焼け止めサプリの注意点

副作用はない?

天然植物由来の原料であること、国内の厳しい安全管理のもと製造されているので、安心して飲むことが出来ます。
「副作用の心配はありません」としっかり記載されています。
ただし両メーカーともエビ・カニ由来の成分が含まれているので、甲殻類アレルギーの人にはおすすめできないそうです。

毎日飲み続けないといけない?

公式サイトでは「数ヶ月以上継続的に飲み続けることで、いっそう効果が上昇します」とあります。
このあたりは判断が難しいところですが、せっかくなので毎日飲んで効果を実感したいですよね。

お子さんの使用について

お子さんについては、ホワイトヴェールは小学生未満の人には推奨していないとのこと。
つまり乳幼児には使用できないということですね。

小学生のお子様に与える場合は、固形のサプリメントが飲みこめるかどうか事前に確認しておいてください。ホワイトヴェールはこれぐらいの大きさです。

妊婦さんの使用について

  • ホワイトヴェール⇛念のため、妊娠中・授乳中の方にはおすすめしていません
  • インナーパラソル⇛害を及ぼす心配はないが、念のため医師に相談を
  • 美百花⇛問題ないけれど、心配なら医師に相談を

管理人もホワイトヴェールを飲んでいます

わたしは屋外でのスポーツが趣味なので、一年中日焼け止めには余念がありません。「美白」というテーマを扱っているサイトを運営している者としては「焼かない」はマストです!

そんなわたしは、2016年の春から「ホワイトヴェール」を続けています。発売を知って、「これぞ!」と飛びつきました。おかげさまで、ずいぶん紫外線対策が楽ちんになりました◎

元来、几帳面な性格ではないので、日焼け止めクリームをマメに塗り直すということができません。秋や冬は特に油断してしまい、あとで後悔しきりということが何度もあったのですが、飲む日焼けどめを取り入れてからは、たとえクリームを塗り忘れてしまっても、皮膚が赤くならず安心です。

ややコストがかかるのが難点ですが、スポーツを趣味にしているうちは日焼け止めサプリのお世話になる予定です。

日焼け止めサプリメント まとめ

fe0febfcb497510c135a65903134d17e_s
日焼け止めサプリの商品とメリットをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

日本の夏は、年々紫外線が増しているとのこと。こういった画期的な商品が発売されるのはありがたいことですね。

ただし個人的には過信し過ぎないことも大事だと思っていまして、「日焼け止め対策はバッチリだからガンガン陽を浴びちゃおう!」なんて無謀な考えはお控えくださいね。(笑)
クリームをぬったり、日傘などのアイテムも加えたりすることでより確実な紫外線ケアを心がけましょう。