uv6

みなさん紫外線ケアといえば、何が思い浮かびますか?

おそらく、日焼け止めクリーム、日傘、UV素材の服などではないでしょうか。
わたしもそれが常識だと思っていたのですが・・・。

ことし、画期的な紫外線ケアアイテムが発売されていました!

それは、飲む日焼け止め。

「日傘サプリ」とも呼ばれてるらしいです。知らなかったのですが、snsと雑誌を中心にじわじわ来てるそうですよ。

日焼け止めサプリとは読んで字のごとく、飲めば日焼けを防ぐことができるサプリのこと。

ゆびさし

日焼け止めクリームの代わりになります

実はわたし、こんな商品があったらいいなぁっと本気でずーっと考えていたんですよ。

体の内からと外から、ダブルでUVケアできれば最強ですもん。

だからこれを知った時は「とうとう来たか!!!」と思わずガッツポーズ。笑

日焼け止めサプリはすでにいくつかでているのですが、中でも注目したのはこの2品です。

今おすすめの日焼け止めサプリはこちら

おすすめNO.1 ホワイトヴェール

ホワイトヴェール01

・定期購入 初回980円(送料無料)
・2~4回 7,560円→4,980円
・5回め以降 7,560円→3,980円
・定期購入継続 4ヶ月
・日本製
・定期購入でかなり割安感があります。返金保証付き。
・コスパ 166円/1日

くわしくはこちら>>>ホワイトヴェール

おすすめNO.2 雪肌ドロップ

雪肌ドロップ01

・定期購入初回 0円(送料500円)
・2回め以降 6,480円(送料無料)
・5個セットコースでは最大の20%オフ
・定期購入継続 6ヶ月
・日本製
・返金保証なし
・コスパ 216円/1日

くわしくはこちら>>>雪肌ドロップ


このふたつは、すでに雑誌などでも取り上げられているので、流行りに敏感な方ならもうご存知かもしれませんね。
インスタでもモデルさんを中心に結構な話題になっているとか。

ホワイトヴェール4

品薄状態になりつつあるというウワサもあるので、わたしもさっそくホワイトヴェールを注文してみました。

ホワイトヴェールを選んだ理由ですが、これから飲むなら4回で継続終了できるのが魅力でした。
雪肌ドロップだと、飲み切るまで11月までかかってしまう^^;(家族で飲めばいいかもしれません)
でも雪肌ドロップにはリンゴベリー(美白成分アルブチンの元)が配合されているのでかなり迷いました。

あとは単純にお値段です。

ホワイトヴェール7

日焼け止めサプリについて大至急調べてみました

美容先進国ではすでに定番になっているようですし、日本でもこれからどんどんメジャーになっていくんでしょうね。

サプリなら、これまでの日焼け止めの不便さを、一気に解消できちゃいます。

日焼け止めサプリを飲むメリット

  • 飲むだけの手軽さ
  • 日焼け止めを塗りたくない時もケアできる
  • 日焼け止めクリームが切れた、塗り忘れた、などの時も安心
  • 日焼け止めクリームが禁止のプールでも問題ない
  • ふつうは塗れないところもケアできる
  • 美肌ケアまでできる
  • 日焼けした後に飲んでも効果がある

飲むだけの手軽さ

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s
水で飲めばいいだけなので、所要時間は数十秒。
ただし、効果が出るまでに30分ほどかかるので、お出かけの少し前に服用します。

個人的に、学生さんの部活動にすごく便利だなーと思います。
運動部だと、塗ってもすぐ汗で流れてしまうし、男の子は面倒がるのでこの手軽さはポイント高い。

日焼け止めを塗りたくない時もケアできる

uv23

日焼け止めクリームが肌に合わない時ってありますよね?
特にSPF値が高いものだと肌荒れしてしまうとか、傷がある時とか・・・。

あと服に付くのが嫌って時もあると思うんです。
そんな時もサプリなら問題なく紫外線ケアができてしまいます。これは嬉しい。

日焼け止めクリームが切れた、塗り忘れた、などの時も安心

uv24
クリームって体に使うと減りが早いですよね。
使おうと思ったら足りなくなったり・・・。そんな緊急時にも対処できます。

それから、わたしがそうなんですが、うなじや足の甲なんかに塗り忘れることありませんか?
背中も自分では難しいですよね。
そういう細かいところももちろん日焼けさせません。

日焼け止めクリームが禁止のプールでも問題ない

fc243bab0e2ab42b10f1cf18c429497a_s

市民プールや学校のプールなどの公共の施設だと、「日やけ止めクリーム禁止」となっているところって意外と多いんですよね。
でも現代の日差しは強烈ですから、できれば皮膚を保護してあげたい。そんな時にとてもありがたいアイテムといえるんじゃないでしょうか。
小学生ならホワイトヴェールも雪肌ドロップも服用できますので、活用してみてはいかがでしょうか。

※小学生未満のお子さんには推奨されていません

ふつうは塗れないところもケアできる

uv24
通常クリームが塗れない、頭皮や唇も保護。
目からの入る紫外線は日焼けや眼病の原因になります。こちらもケアできます。

美肌ケアまでできる

4471a9452a8966195d4a0e8762afe00b_s
紫外線を軽減できること=「光老化」による肌ダメージを軽減します。

徹底した紫外線ケアできるので、たるみやハリ不足なども防止できるということですね。

それに加え、美肌効果のある成分(メロンプラセンタやザクロエキス)などが複数入っていますので、美容サプリとしても期待ができるのが嬉しいです。

日焼けした後に飲んでも効果がある

なんと、もし飲み忘れてしまって紫外線をすでに浴びた後でも効果があります。

egao

とにかく手軽なのがいいですよね!

効果的な取り入れ方は?

公式サイトには「日焼け止めを塗らなくていいから嬉しい」というコメントが多いですが、わたし的にはクリームとのダブル使いが絶対オススメです!

サプリもクリームも、紫外線ケアが100%できるわけではありません。
でも併用することで、死角なし!に近づけます。

曇りや雨、外出しない日などは飲むだけでもいいかもしれませんね。

あと一時的に飲むよりも、飲み続けることで効果が少しずつ上がっていくそうです。
継続購入は最短でも、ホワイトヴェール4回、雪肌ドロップ6回なので、この夏は秋までしっかりケアが出来ます。

>>>ホワイトヴェールの公式サイトはこちら

>>>雪肌ドロップの公式サイトはこちら

なぜサプリで日焼けが防げるのか

なぜサプリを飲むことで日焼けしなくなるのか不思議ですよね?わたしも少し疑問だったので調べてみました。

ご紹介した「ホワイトヴェール」と「雪肌ドロップ」にはある原料が使われています。

話題の成分ニュートロックスサン(Nutrox Sun)

uv22

どちらにも採用されているのが「ニュートロックスサン」という原料です。

ニュートロックスサンとは、スペイン(ミギュエル大学)の細胞生科学で権威のあるニコル博士とモンテローザ社が、10年もの歳月をかけて研究開発した新成分です。

南スペインは日本とは比べ物にならないぐらい、紫外線の強い国。

そこで育つシトラス果実とローズマリーの葉の耐久性に着目。紫外線のダメージをいかにして軽減しているのかを研究しました。

citrus

人の体内でも同様の効果が働くように、特殊な配合で加工したのが、ニュートロックスサンというわけです。
ニュートロックスサン

ニュートロックスサンの効果とは?

活性酸素の発生を抑える

紫外線を受けると、体は活性酸素を大量に発生させます。

ニュートロックスサンには、この活性酸素の量をコントロールする作用があり、細胞が酸化してしまうのを防いでくれるんです。

日焼け止めクリームが肌を物理的に「保護」する役割なら、日焼け止めサプリは、細胞本来の力を引き上げてダメージに対抗する感じですね。

原料は天然由来なので、体に優しく安全に使用できるのも嬉しいですね。

日焼け止めサプリの注意点

公式サイトではちょっと分かりにくい疑問点などをまとめてみました。
基本的にホワイトヴェールも雪肌ドロップも同じです。(ほかのメーカーのものはあてはまらいかもしれません)

副作用はない?

天然植物由来の原料であること、国内の厳しい安全管理のもと製造されているので、安心して飲むことが出来ます。
「副作用の心配はありません」としっかり記載されています。
ただし両メーカーともエビ・カニ由来の成分が含まれているので、甲殻類アレルギーの人にはおすすめできないそうです。

毎日飲み続けないといけない?

公式サイトでは「数ヶ月以上継続的に飲み続けることで、いっそう効果が上昇します」とあります。
このあたりは判断が難しいところですが、せっかくなので毎日飲んで効果を実感したいですよね。

お子さんの使用について

お子さんについては、雪肌ドロップは4歳以下、ホワイトヴェールは小学生未満の人には推奨していないとのこと。
つまり乳幼児には使用できないということですね。

小学生のお子様に与える場合は、固形のサプリメントが飲みこめるかどうか事前に確認しておいてください。
ホワイトヴェール6
ホワイトヴェールはこれぐらいの大きさです。(雪肌ドロップはカプセルになります)

妊婦さんの使用について

念のため、妊娠中・授乳中の方にはおすすめしていません。
>>>ホワイトヴェールの公式サイトはこちら

>>>雪肌ドロップの公式サイトはこちら

まとめ

fe0febfcb497510c135a65903134d17e_s
日焼け止めサプリ、なかなか画期的でこの夏の必需品となりそうです!

ですが個人的には、過信し過ぎないことも大事だと思っていまして、「日焼け止め対策はバッチリだからガンガン陽を浴びちゃおう!」なんて無謀な考えは起こさないほうがいいでしょうね。
環境や体質によって、効果が十分に発揮しないことはありえるでしょうし。

クリームをぬったり、日傘などのアイテムも加えたりすることでより確実な紫外線ケアを心がけることは忘れないでおきたいものです。