シミ取り・美白化粧品

メラノフォーカス3Dに注目!この春の美白化粧品なら資生堂HAKU(ハク)が大本命かも

更新日:

自称「美白の鬼」の管理人が、次に目をつけたのがこちら。

資生堂の美白化粧品でおなじみ、HAKU(ハク)シリーズです。

リニューアルを重ね根強いファンが多いHAKUですが、中でも美容液「メラノフォーカス3D」の評判がまたすこぶるいいらしいんです。

受賞履歴を見ればそれが歴然!( ✧Д✧)

他にもそうそうたる受賞履歴があるのですが、長くなるのでこの記事の最後に記載しておきますね。

聞いた話では、他メーカーのBAさんもこっそり使っているという噂もあり・・・(笑)

実はわたし自身、あまり資生堂さんとは相性がよくなかった(HAKUじゃないですが昔肌あれしてしまったので)のですが、好奇心に負けて手に取ってみました。

HAKUの限定トライアルセットが試せるのはこちら→美白スキンケアNo.1ブランドを体験!【HAKU】

HAKUメラノフォーカス3Dを10日間使った評価

結果からいうと、

[char no="2" char="ゆびさし"]透明感上がったかも?!保湿力もあるし肌も調子いい!これは買いかも[/char]

心配だった肌トラブルも一切なく、敏感肌のわたしでも全然OKでした!(すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません。)

肌が明るくなったと言われた

毎日顔を合わせる方に、「顔色が明るくなったね」と言われました!
自分でもなんとなく透明感が出てきた気がしていたので、確信へと変わりました。

肌トラブルが解消

春は毎年、肌がカサついたり、過敏になったりとトラブルが多くゴワつきがちなのですが、HAKUを使っている間はそんな変化もなく、良いコンディションを保ってくれました。
[char no="5" char="左吹き出し"]HAKUには抗炎症効果があるそうです[/char]

そのおかげか、生理前によく出来てしまうニキビが今回はできませんでした。

特に敏感肌用とはありませんが、@コスメのレビューでも肌あれしたというコメントはほとんどなかったので、どんな肌質の人にも比較的安心だと思います。

メラノフォーカス3Dについて

メラノフォーカス3Dは、HAKUシリーズの美容液にあたります。明るく澄んだ、生まれたての透けるような肌へ導いてくれる頼もしい存在。

HAKUシリーズを使うなら、ぜひこれだけは押さえてほしいです。

朝と夜、化粧水のあとに2プッシュ使います。

  • メラノフォーカス3D(30g)
    7,560円(税込)
  • メラノフォーカス3D(45g)
    10,800円(税込)

2つの成分が美白のカギ


メラノフォーカス3Dのメイン美白成分はこの2つ。

  • 4MSK・・・メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制
  • m-トラネキサム酸・・・メラノサイトの活性化を効果的に抑える

このふたつの成分がひとつになったことで、抗メラノ機能体が誕生しました。

抗メラノ機能体とは?

シミができる肌の黒化スパイラル状態に着目して開発。
メラニンをつくれと命令する細胞の働きと、加速するメラニンの過剰生成を抑えるために、資生堂を代表する2大美白有効成分4MSKとm-トラネキサム酸をひとつに。
資生堂シミ予防研究所

簡単にいえば、メラニンを作らせない効果と、メラニンの排出を促す効果がとても高い超画期的な成分ということですね!
資生堂の長年の開発の真骨頂です。

ちなみに抗メラノ機能体についての動画がこちら。

また、トラネキサム酸は肝斑やそばかすの予防や治療にも適していることで知られています。HAKUを使ってから肝斑が目立たなくなったという口コミもちらほらあるので、気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

ニキビ跡が気になる人にもおすすめ!

m-トラネキサム酸とビタミンcの相乗効果で、肌あれ・ニキビや吹き出物などの跡の改善が期待できます。ニキビの跡は放おっておくとシミになりやすいので、できるだけ早めに治しておきたいですね。

メラノフォーカス3D まとめ

すっかりHAKUの虜になってしまった管理人です。

現在使用中のアンプルールもいいのですが、HAKUはとにかく肌がトーンアップするところが好きです。40代はどうしても疲れやストレスを感じると、肌がくすんだり血色が悪くなったりするので、スキンケアでクリアな肌を維持できるのは助かります。

あと乾燥や肌あれがまったくおきず、肌の調子がかなり良かったのが好印象。毎年悩まされる季節なので、本当にるんるんな気分でした(笑)

お値段は2.5ヶ月分で10,800円(税込)なので、美白美容液の部類としてはコスパは悪くないですね。

これからの季節はケチらずしっかり使っていくと、秋になって過ぎて増えてしまったシミに泣くことはないんじゃないでしょうか。

ただ、今ある濃いシミにはあまり期待できません。。長らく居座ってしまったシミにはハイドロキノンやレーザー治療が有効です。

今回紹介したHAKUは、

とにかく予防第一!
あと透明感が欲しい!

という人に大変おすすめです。

HAKUシリーズは資生堂のオンラインショップ、「ワタシプラス」から購入できます。

メラノフォーカス3Dのみの紹介でしたが、化粧水と乳液もすごく使い心地がよく、美白効果に一役買っているはず。シリーズで使うのがやはりオススメということです。

HAKUの限定トライアルセットが試せるのはこちら→美白スキンケアNo.1ブランドを体験!【HAKU】

受賞履歴

・美的 美的読者が選ぶ2016ベストコスメ スキンケア部門 シミ、くすみ編 第1位
・美的 美的読者が選ぶ2016ベストコスメ スキンケア部門 美容液編 第1位
・All About ベストコスメ大賞 2016上半期 美容液・乳液・クリーム部門 大賞
・美的 2016年上半期ベストコスメ 美容液部門 第1位
・CHANTO ワーママサポート大賞2016 美容部門 美容液ブランプリ
・BAILA 2016年上半期ベストコスメ 美白美容液部門賞
・GINGER BEAUTY AWARD2016 美白部門 金賞
・MAQUIA 美白・UVグランプリ2016 ベストコスメ 美白テクノロジー部門 第1位
・Marisol 2016年上半期ベストコスメ大賞 美白部門 美容液(スポッツ) 第1位

-シミ取り・美白化粧品

Copyright© わたしの美肌計画 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.